JP2000 Lecture 29


Causal connective NODE: TE-form of NO DA/NO DESU

1. Structure:  S1 [cause]  NODE,  S2 [result]

2. Form     :   V/A/(A) N+na NODE

3. Meaning  :   Because/As/Since

4. Usage    :   Affective causal connective {subjective, psychological, 
                situational, indirect, polite}

     (cf.) KARA: objective, logical, direct, neutral reasoning

     Basu ga okureta |node|, osoku narimashita. {apologetic}		バスがおくれたので、おそくなりました。
                     |kara|                     {self-righteous}	バスがおくれたから、おそくなりました。
     Kyoo wa chotto tsugoo ga warui |node|,     {indirect/polite}	今日は都合が悪いので、明日うかがってもよろしいですか。
                                    |kara|      {direct/less polite}	今日は都合が悪いから、明日うかがってもよろしいですか。
     ashita ukagatte mo yoroshii desu ka?      				                            
     Raishuu shiken ga aru |node|, 		{situational}		来週試験があるので、週末は勉強します。
                           |kara|		{logical}		来週試験があるから、週末は勉強します。
     shuumatsu wa benkyoo-shimasu.           
     Haha wa opera ga suki |na node|,       	{psychological}		母はオペラが好きなので、ほとんど毎月見に行きます。
                           |da kara|            {neutral}		母はオペラが好きだから、ほとんど毎月見に行きます。
     hotondo maitsuki mi ni ikimasu.

[N.B.]If the situation requires a positive strong reason, KARA is used.
Yasui kara, kaimashoo. 安いから、買いましょう。 Anata ga konai kara, warui n desu yo. あなたが来ないから、悪いんですよ。 Samuku nari-soo da kara, oobaa o kite ittara doo desu ka? 寒くなりそうだから、オーバーを着て行ったらどうですか。

TE-FORM FOR WEAK REASON

     Shigoto ga nakute komarimasu.					仕事がなくてこまります。
     Yuki ga futte michi ga suberi-yasui desu.				雪がふって道がすべりやすいです。
     Byooki de nete-imasu.						病気でねています。

Adversative Connective NO NI: Nominalizer NO + Adversative NI

1. Structure: S1  NO NI ,  S2

2. Form:    V/A/(A) N+na NO NI

3. Meaning: In spite of the fact that S

4. Usage:   Affective adversative relation {different from expectation, 
	    complaining, regretting, criticizing, accusing}

   Yoku benkyoo-shita no ni, shiken wa dekimasen deshita. {complaining} よく勉強したのに、しけんはできませんでした。
   Hanashite wa ikenai no ni, hanashite shimaimashita.    {regretting]	話してはいけないのに、話してしまいました。
   Ano hito wa, oshiete ageta no ni, arigatoo mo iimasen. {criticizing}	あの人は、教えてあげたのに、ありがとうも言いません。
   Okane ga nai no ni, asonde bakari iru.                 {accusing}	お金がないのに、あそんでばかりいる。

Embedded Questions

1. WH question:

   Tomodachi ga doko ni iru ka shirimasen.				友だちがどこにいるか知りません。
   Hikooki ga nan-ji ni tsuku ka kikimashoo.				飛行機が何時に着くか聞きましょう。
   Shiken ga itsu aru ka oshiete kudasai.				試験がいつあるか教えて下さい。

2. YES/NO question:

   1)  Simple question 'if'
       Ashita kuru ka kiite mimashoo.					明日来るか聞いてみましょう。
       Sono hito wa Nihon-ma ga aru ka tazunemashita.			その人は日本間があるかたずねました。
       Shigoto o shite-iru ka wakarimasen.				仕事をしているか分かりません。

   2)  Alternate question 'whether or (not)'
       Kanji no tesuto ga aru ka  |nai| ka kiite kudasai.		漢字のテストがあるかないかきいて下さい。
                        	  |doo|					漢字のテストがあるかどうかきいて下さい。
       Yuki ga furu ka |furanai| ka wakarimasen.			雪がふるかふらないか分かりません。
                       |doo    |					雪がふるかどうか分かりません。
       Nihon e itta ka |ikanakatta| ka wasuremashita.			日本に行ったか行かなかったかわすれました。
                       |doo       |					日本に行ったかどうかわすれました。

AS/FOR Noun [status]

1. -TO SHITE (WA/MO) 				       [rather formal]

Yooku Daigaku wa daigaku to shite wa ookii hoo desu. ヨーク大学は大学としては大きいほうです。 Kanada-taishi to shite Otawa ni ikimashita. カナダ大使としてオタワに行きました。 Gakusee no daihyoo to shite hanashimashita. 学生の代表として話しました。 2.-NI SHITE (WA/MO)
Amerika-jin ni shite wa, Nihongo ga joozu desu. [rather rude] アメリカ人にしては、日本語が上手です。 Okanemochi ni shite wa, zuibun kechi desu nee. お金持ちにしては、ずいぶんけちですねえ。 Basuketto no senshu ni shite mo see ga takai. バスケットのせんしゅにしてもせいが高い。 3. NI (WA)
Omiyage ni wa chotto taka-sugiru. おみやげにはちょっと高すぎる。 Hiru-gohan ni wa haya-sugiru. 昼ご飯には早すぎる。 Shukudai ni wa naga-sugiru. 宿題には長すぎる。 4. DE
Kookan-gakusee de Igirisu ni itta. こうかん学生でイギリスに行った。 Senkyooshi de Nihon e itta n desu. [senkyooshi: missionary]     せんきょうしで日本に行ったんです。

Norio Ota 2017